パチンコのバイトの内容は?あるあるな項目やデメリットについて解説

パチンコ店は全国どこにでもあり、
高時給や質の高い接客を学べるなど、
メリットが数多くあります。

しかし実際に働く前に
どんな仕事をするのか分からず不安で、
どんなデメリットがあるのかなど、
気になることが多くあるでしょう。

そこでこの記事では、
パチンコ店のバイトの内容からデメリット、
スタッフのあるなるな事を紹介していきます。

パチンコ店で働こうと考えている方は
ぜひ最後までチェックしてもらって、
働く前の事前知識を仕入れてください。


パチンコのバイトはどんな仕事をする?業務内容を紹介!


出典:http://baitoturai.net/

パチンコ店のアルバイトは
高時給になっているのが一般的で、
福利厚生なども充実していることが
多くなっています。

しかしそれだけに、
どのような仕事をするのか、
特にパチンコに馴染みがない人は
その不安も大きいでしょう。

まずはパチンコ店で働くにあたって、
それぞれの業務内容から紹介していきます。

どんな仕事をしているのかも
合わせてチェックしてもらって、
イメージを膨らませてみてください。

1.ホールスタッフ

パチンコ店での仕事で
一番目に付くのがホールスタッフです。

コース内を巡回して
ドル箱交換やメダル補充、
トラブル発生時に対応することが
主な業務となります。

特にトラブル対応に関しては、
パチンコであれば玉供給機のエラーや
打ち出せなくなった台のメンテナンス、
様々なことに対応していきます。

パチスロであれば
メダル詰まりなども発生しますので、
来店したお客が快適に遊技できるよう
対応しなければなりません。

また接客対応はもちろん、
簡単な清掃も業務に含まれており、
空いた台の灰皿や筐体を
簡単にキレイしていきます。

稼働が多くなるとドル箱交換から
ジェットカウンターでの玉流しが押し寄せ、
特に閉店時間間際になると
多忙を極めることもあります。

体力が求められる仕事ではありますが、
その分時間があっという間に
過ぎていきますので、
楽と感じている人も少なくありません。


2.カウンタースタッフ

カウンタースタッフは
出玉と景品の交換を希望する
お客に対して対応するのが
基本的な業務になります。

手渡されたレシートを受け取って、
玉数に応じて景品へ交換します。

ホールスタッフももちろんですが、
カウンタースタッフも常に
笑顔でいることが求められ、
気持ちの良い接客が必要になります。

また他にもタバコや飲み物など
景品類を棚に補充することや、
手荷物やコートの預かりといった業務も。

パチンコ店によっては
ホールスタッフとカウンタースタッフを
兼任している場合がありますが、
それぞれ別の業務内容になっています。

3.カフェスタッフ

カフェスタッフはコース内を巡回し、
遊技をしているお客にドリンクを
販売するのが業務内容になっています。

一定間隔で店内を回り続け、
呼ばれたお客に注文を伺って
必要分の玉もしくは現金を受け取ります。

そしてキッチンスペースへと戻り、
注文を受けたドリンクを制作して、
再びお客のもとへと運んでいくのが
一連の流れになります。

ここで注意しなければならないのが、
ドリンクの購入は基本的に
玉で行われている点です。

パチンコ店によっては
4円だけでなく2円や1円パチンコがあり、
それぞれのレートに応じた玉を
もらわなければなりません。

1円パチンコのお客に
4円パチンコでの価格を伝えると、
ミスとなってしまうので注意しましょう。

またカフェスタッフは
パチンコ店が直接雇うケースは稀で、
基本的にカフェスタッフを派遣する会社に
勤務・所属ことになります。


4.クリーンスタッフ

クリーンスタッフは文字通り、
パチンコ店内の清掃業務を担当。

パチンコ店内の床を磨いたり、
汚れがあれば落としたりといった作業を
営業時間中に行います。

遊技をしているお客の中には
タバコの灰を灰皿ではなく
床に落とす人がいますので、
そういった場合は汚れがこびりつく場合も。

他にも灰皿回収装置に
貯まった吸い殻をこまめに回収し、
トイレをキレイに保ち続けるなど、
清掃箇所は多岐にわたります。

年配層の方が多く働いていますが、
若いスタッフも勤勉に働いていますので、
きれい好きの方はトライしてみてください。

パチンコのバイトのあるあるな項目とは?


出典:https://www.pachinkobaito.com/

ここからはパチンコ店でのバイトで
よくある事柄について説明していきます。

他の仕事とは違って
パチンコ店内は特殊な環境にありますので、
様々な問題やトラブルが起こりがちに。

どんなことが起こっているのか、
よくある問題を事前に知っておきましょう。


1.音のせいでインカムが聞こえない

パチンコ店内はパチンコとパチスロから
大きな音が流れていますので、
相当な騒音が響き渡っています。

店の外に漏れるほどの騒音ですので、
スタッフはインカムを利用して
様々な連絡事項を伝えています。

しかしあまりの騒音のせいで、
インカムでは音を拾えない時もあり、
なかなか意思疎通ができない場合も。

ボリューム調整の機能があるものの、
最大にすれば耳が痛くなることもありますので、
ボリューム調整が難しいところでもあります。

ホールスタッフを始めたころは
インカムが聞き取れないことがありますが、
徐々に慣れてくるはずです。

2.副流煙が充満している

こちらもよくあることで、
店内にはタバコを吸うお客が大勢います。

タバコから発生している副流煙は
店内中に充満しているため、
嫌いな人は本当に苦しいと感じるでしょう。

電子タバコを利用する人も増えましたが、
それでも紙タバコの人はまだ多く、
やはり副流煙の中で働くことになります。

どうしても副流煙が苦手という人は、
禁煙コーナーがあるパチンコ店を探すなど、
工夫をしてみるといいでしょう。

あるいは事前に足を運んでみて、
店内の空気がどんなものかを
感じてみるといいかもしれません。

完全禁煙のパチンコ店もありますので、
見つけた際にはチャンスを逃さずに
応募してみることをおすすめします。


3.トラブルで警察が来ることが多い

パチンコはお金が絡んでいる遊びで、
中には遊技に熱くなりすぎて
トラブルを起こすお客がいます。

また盗難事件なども発生しており、
トラブルが発生すると警察が出動して
事情を説明しなければなりません。

最近ではパチンコ店において
暴力事件を起こしたとニュースに
取り上げられることもあり、
イメージが悪くなっている部分も。

特に車に乳幼児を置いたまま
パチンコを打つ親の存在もあり、
店外でも事件の可能性があります。

様々な問題やトラブルを抱えていますので、
その点をしっかりと理解したうえ、
パチンコ店で働くようにしましょう。

パチンコのバイトのデメリットとは?


出典:http://hirokinglog.com/

最後に紹介するのは、
パチンコ店で働くことの
デメリットになります。

3つのデメリットを紹介しますが、
いずれも長く勤務していると
避けられない部分といえるでしょう。

しかしいずれもしっかりとケアをすれば
回避できる部分でもありますので、
それぞれの内容を押さえておいてください。

そして身体を壊さないよう
ケアや予防対策をしっかりとしましょう。


1.腰を痛めやすい

パチンコ店で働いている人に
一番見られるのが腰を痛めてしまうことで、
腰痛になると癖になってしまいます。

パチンコではドル箱の
上げ下げを行っていますが、
重いものを急な動きで繰り返すことで、
腰痛を患っているようです。

玉が入ったドル箱はかなり重く、
さらにジェットカウンターに流す時も、
何箱とドル箱を上げ下げしますので、
腰に大きな負担がかかります。

急いで作業をしなければならない状況下でも、
丁寧に対応することが何よりも大切です。

そのため慌てるのではなく、
ゆっくりと自分のペースで
仕事を進めるのがいいでしょう。

それが腰の負担を軽くする秘訣で、
仕事終わりには腰のマッサージなどで
ケアを怠らないようにしてください。

またパチスロコーナーにおいても
台の中に貯まったメダルを取り除き、
ドル箱をカウンターまで
持っていくことがあります。

パチンコより楽と思われがちですが、
腰への負担は変わらないものと
考えておいてください。


2.難聴になりやすい

パチンコ店内はただでさえ
騒音状態になっていますので、
インカムのボリュームを
上げる人は多くいます。

しかしそのことによって、
難聴になってしまう人が
少なくありません。

勘違いしてほしくない点が、
難聴はパチンコ店内の騒音が原因ではなく、
インカムのボリュームにあります。

内容が聞き取れないからといって
むやみにボリュームを大きくしてしまい、
これが耳を傷めてしまう原因に。

そのためインカムのボリュームは
大きく設定するのではなく、
適度に聞き取れる範囲で
調整するように意識してください。

またバイトがない休みの日には
音楽を聴かないといった耳を休ませるケアも
難聴を予防する大切なことになります。

3.喉を傷めやすい

パチンコ店で働くにあたって、
キビキビと動きながら笑顔を絶やさず、
そして大きな声で挨拶をしなければなりません。

特に開店と閉店の前後は
迎え入れと見送りの両方で、
大きな声での挨拶が必要になります。

パチンコではドル箱交換で
大きな声を出さなければ
気づいてもらえないこともありますので、
大きな声を出すことは大事なことです。

またお客だけでなく、
店内スタッフ同士でも
大きな挨拶を義務付けている
パチンコ店があります。

接客サービスに厳しい指導を
している店舗ほどその傾向にあり、
慣れない最初のころは
喉を潰すこともあるでしょう。


まとめ


出典:http://www.venice.co.jp/

パチンコ店での仕事内容を紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?

ホールスタッフをはじめ
体力的な部分が求められますが、
慣れると楽しいと感じることは
間違いありません。

特にパチンコ好きなら最高の環境で、
新台をいち早く目にできるなど
メリットがたくさんあります。

なによりどの仕事よりも時給が高いため、
稼げるという働きがいがあるでしょう。

⇒パチンコのバイトの時給は?稼ぎやすい仕事と言われる理由について!

別記事ではパチンコ店での
バイトの時給に関する記事があります。

これからパチンコ店で
アルバイトをしようと考えている人は、
ぜひ上記記事も参考にしてみてください。

未分類



 

川端光明をフォローする
パチンコキングダム