パチンコの確率は嘘って本当?疑問に感じる人が多いのはどうして?

パチンコを打っていると
つい「確率って嘘なんじゃないのか?」と
感じてしまう事ありませんか。

300分の1の確率とあって
280回転くらいしていたら
まもなく当たりそうって思いますよね。

でも、それが確率の怖いところで
理屈を知らないと「もうすぐ当たる」と
ドンドン打ってしまいかねません。

逆に正しい理屈を知っていれば
熱くなるのを防げるかもしれませんよ。

そこで今回は、パチンコ確率の嘘と
正しい理屈についてお伝えします。

パチンコの確率を正しく知って
勝負に挑みましょう。


パチンコの確率の表記は嘘っていうのは本当なの?

ハッキリお伝えしますが、
パチンコの確率の表記は嘘ではありません。

確かに、そう感じてしまう面もあり
そしてそれを狙っているのがパチンコ…
と言えるでしょうか。

例えば、その台の大当たり確率が
10分の1だったら、10回回せば1回は
当たるハズ…でしょうか?

あるいは、サイコロを振って
奇数が出る確率は2分の1ですが、
2回振ったら1回は奇数が出るでしょうか?

100回振ったら50回くらい
出るでしょうが2回振って1回でなくても、
別におかしくありません。

まずはこの理屈を理解しましょう。


パチンコの確率が嘘だと思われる理由とは?

パチンコの確率が嘘かもと思われる
一番の理由は、やはり
確率に対する勘違いでしょう。

と同時に、射幸心を煽られた結果に
過ぎないといえます。

大当たりを狙いすぎた結果、
「もうすぐ当たるかも」と
思わせられたことで、冷静な計算を
できなくさせられてしまった訳です。

例えば300分の1の確率なら、
30000回回せば100回は当たります。

でも、最初の300回目で1度
当たらなくても当たり前です。

サイコロだって、
2回振っても一度も奇数が出なくても、
そんな事もあるでしょう。

一度、冷静に確率の理屈と
計算式を思い出しましょう。

パチンコの回転数で当たる確率は変わる?

パチンコの回転数で、当たる確率自体が
変わる訳ではありません。

ただ、回転しやすい台のほうが
大当たりしやすくなります。

なぜなら、沢山回せたほうが
確率が高まるためです。

300回回しても1回も当たらない事も
ありますが、30000回回せれば
100回は当たります。

先ほどのサイコロの理屈でも、サイを
振らなければ当たりませんからね。

振る程にハズれる数も増える訳ですが、
その代わりに当たる数も増える訳です。

ここはしっかり抑えておきましょう。


パチンコの回転数は確認するべき?

先ほども触れた通り、パチンコの回転数は
ぜひとも確認するべきポイントです。

仮に1000円を入れて250発の玉が
手元にあるとして、うち何発をリールの
回転に使えたかで大当たりする確率が
変わりますからね。

沢山回せるほど、
当然に確率は高まっていきます。

極端な話、250発中1発もリール回転に
使えなかったなら、確実に
大当たりはしません。

もちろん確率の話ですから、1発目で
大当たりする可能性もある訳ですが、
沢山回せた方が大当たりしやすい理屈は
忘れないようにしましょう。

パチンコのボーダーラインは確認するべき?

パチンコではボーダーラインも、
確認しておいた方がいいポイントです。

例えば、1回の大当たりで
1万円勝てる台で1万円以上をつぎ込むと、
当たったところで損失となります。

その大当たりが確変になれば話は変わる訳で
それしか狙わず気にしない人も
いますけどね。

とはいえ、大当たりがさらに
確変になる確率まで考えるなら、それだけ
損失が膨らむ可能性も出てきます。

効率よく勝ちたい人なら、やはり
ボーダーラインも気にした方が無難です。


パチンコの確率が違うと警察に通報する人がいるって本当?

パチンコの確率が違うと
確かに一定数、通報する人もいます。

パチンコの確率が違うという事は
違法行為の可能性がありますからね。

もし本当に違法行為をしていたら
お店が摘発、経営者が逮捕される事も
可能性としてある訳です。

その一方で、そんなリスクはイヤですし
お店からすると、誰が通報する可能性アリか
常連客でも分かりません。

つまり、お客というのはある意味で
「パチンコ店の監視者」でもあります。

お客自身が警察とも言える訳ですから
ぜひ警察官にでもなった気分で
安心してパチンコを楽しみましょう。

パチンコの確率は本当に正しいの?

パチンコの確率そのものは、本当に
正しいと考えて問題ありません。

もしこの点で不正があれば、最近の
パチンコ業界は本当に強く
監視されていますから、即座に
処罰の対象になるでしょうからね。

誰だってそんなリスクを
負いたくないでしょうから、
そういう意味で安心しましょう。

ただ、確率そのものは正しくても
確率に対して勘違いしていることは
往々にしてあります。

また、時には始めてすぐに大当たり
するような事もあるでしょうから、
その時にも不満を感じるのか否かを
考えてみましょう。

気になる方は動画もどうぞ。

まとめ

今回の記事では、
パチンコの確率が嘘かどうかを
嘘ではないとお伝えしました。

少なくとも、確率は正しいので
信じても大丈夫です。

そして、確率の理屈を正しく理解し
今日も勝負に励みましょう!

なお、確率収束が気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒パチンコの確率の収束はいつ?ボーダーや期待値を分かりやすく解説

確率は難しいですね。

未分類



 

konkatsufpをフォローする
パチンコキングダム