パチンコのスペックの見方とは?台を見極めるための知識について解説

パチンコ初心者の方なら、
台のスペックの見方が分からなくて
「どの台がいいのか分からない」
という事があるのではないでしょうか。

もちろん適当に選ぶのもアリですが、
それでは負ける可能性が高くなります。

どうせパチンコを打つからには
勝ちたいでしょうし、最低限のスペックの
見方を知った上で台を選びたいと
考えるのが自然でしょう。

そこで今回は、パチンコ初心者の方に向けて
台のスペックの見方についてお伝えします。

あなたのパチンコ生活に、
お役立て下さいませ。


パチンコのスペックはどうやって見ればいいの?

そもそもですが、パチンコ台の
スペックというのは台の端の方に
小さく表示されています。

またパチンコに関する
雑誌やインターネットでも、
そのスペックが公開されているので、
情報を手に入れるのは簡単です。

ただし、初心者には少し
意味が分かりにくいかもしれません。

もっとも、大半の意味は実際にパチンコを
打っていると分かってきますから、
焦る必要はありません。

とはいえ、意味が分からないと
台を選べませんから、最初に
少しだけ勉強しておきましょう。

次の章から、そんなパチンコの
スペックについて解説していきます。


1.表示場所

まずは「表示場所」です。

実際の表示場所は機種にもよるのですが、
基本的には台の右下、
右端あたりにあります。

ただし、表示サイズが小さいうえに
文字以外は透明なことも多いので、
思った以上に見にくいです。

このため、雑誌などで確認したほうが
いいかもしれません。

ちなみにパチンコ店も様々で、
必ずしも全ての新規機種を
導入する訳でもありません。

このため、まずはネットなどで
新台の事情を調べ、そのうえで
スペックを確認、選別した方が効率的です。

2.賞球数

次に「賞球数」です。

一般的に賞球数は
「3&3&10&15」「3&4&10&14」
といった感じで書かれています。

これは簡単にいえば
「球が一定の穴に入った時に返ってくる
玉の数」の事です。

一番左のヘソ(中央下)に入った時と、
一番右の大当たりした時を
特に見ておきましょう。

当然ですが、簡単にいえば
「数字が大きい方が得」です。

些細な違いに思えるかもしれませんが、
その積み重ねが結果になるものですから、
まずは確認しておきましょう。


3.大当たり確率

そして「大当たり確率」です。

一般的に大当たり確率は
「1/300 → 1/40」などといった感じで
書かれています。

もちろんこれは、
「どのくらいの確率で大当たりするか」
の事です。

上記なら、通常時は300分の1の確率、
確変中は40分の1の確率という
意味になります。

これには少し注意が必要なのですが、
確率の理論上、1/300は300回回せば
1度は当たるという意味ではありません。

そう考えてしまうものなのですが、
実際には当たらない事も普通にあるので
注意しましょう。

4.確変突入率

さらに「確変突入率」です。

一般的に確変突入率は
「60%」や「1/2」などといった感じで
書かれています。

パチンコの大当たりには大きく
「通常(単発)」と「確率変動」の
2種類があり、皆が狙う確率変動のほうが
当たる確率を示している訳です。

確率変動になると、
先ほどの大当たり確率が変わり、
基本的にもう一度大当たりになります。

できるだけ長く続いてほしいですね。

5.時短

そして「時短」です。

時短は「100回転」などと
書かれている事が多いでしょうか。

これは簡単にいえば
「大当たり終了後のボーナスタイム」
の事を意味します。

この時短中は、基本的に
球が減ることなくパチンコを続けることが
可能です。

最近では「30回転」「70回転」など、
少なめのものも登場しています。


6.カウント

最後は「カウント」です。

カウントは
「10カウント」などといった感じで
書かれています。

これは簡単にいえば
「大当たりの時、10個玉が入ったら
閉じて次のラウンドになる」
といった意味合いです。

これについては、実際に
大当たりを出すと簡単に分かるでしょう。

全てを覚えたら、
ぜひ実践してみましょう。

パチンコのスペックは初心者が見るのは難しい?

パチンコのスペックは、確かに初心者が
見るのは簡単ではないかもしれませんが、
一度でも打った経験があれば
何となくでも理解できます。

そして複数の台で打ち比べてみれば、
そのスペックの違いをさらに
理解できることでしょう。

習うより慣れろ…かもしれません。

ただ、基本スペックもさることながら、
パチンコ台も年々進化していますから、
知らない単語が出てきたら調べることも
大切です。

パチンコを打つ前に必ず見るべきスペックは?

パチンコを打つ前に必ず見るべきスペックは
やはり「大当たり確率」に多くの人は
目がいきます。

どれだけ当たりやすいのか…重要ですよね。

さらに「確変突入率」も見て、
どれだけ当たりやすく、確変しやすいのかを
考えながら台を選ぶのが最初の基本です。

人によっては「時短」も
気になるかもしれません。

あとは自分で選別基準を持ち、
台を選んでいきましょう。

まとめ

気になる方は動画もどうぞ。

今回の記事では、
パチンコのスペックの見方を
いくつかお伝えしました。

いくら一種の遊戯でも大金が動きますから
説明書も読まないのは危険です。

最低限のスペックを理解したうえで
台を選んでいきましょう。

未分類



 

konkatsufpをフォローする
パチンコキングダム