パチンコの回転数の狙い目とは?当たりやすい数について徹底解説!

パチンコ台を選ぶ時には現在の回転数を
見ることが多いですが、特に最初のうちは
狙い目がどの台か気になるものでは
ないでしょうか。

何となく沢山回っている台が良さげに
思える一方、それは沢山回っているのに
当たっていない台とも考えられます。

しかし、パチンコの回転数は
重要な数字ですから、狙い目等を考えずに
選ぶのは危険です。

その反面、台の選び方を知れば
それは勝率アップに繋がるでしょう。

そこで今回は、パチンコの
回転数における狙い目の考え方を
お伝えします。

しっかり狙い目を理解して
今日もパチンコを楽しみましょう。


パチンコの回転数の狙い目を攻略する方法はあるの?

パチンコを打っていると、確かに回転数に
何か狙い目がありそうな気がしますよね。

でも、結論から言えば
「狙い目となる回転数など存在しない」
のが事実です。

一見すると、例えば300分の1の確率で
280回転くらいしていると狙い目に
思えますが、本当にそうでしょうか?

例えば、サイコロで奇数の出る確率は
2分の1ですが、他人が偶数を出した後で
自分が振ったら奇数が出やすいですか?

パチンコにおける確率計算は、あくまで
自分が台に座ってからカウントしますから、
過去の回転数に特に狙い目となる数字は
存在しません。


パチンコの回転数の狙い目!当たりやすい回転数は?

パチンコの回転数で狙い目となるのは、
回転数そのものよりも
「回転のしやすさ」です。

簡単に言えば、
「回転しやすい台ほど当たりやすい」
といえます。

これは屋台のクジでも宝くじでも
そうですが、買えば買うほど
当たりやすいですよね。

これと理屈は基本的に同じです。

ただ、パチンコの場合は玉を穴に入れて
リールを回転させなければ、
いつまでも当たりません。

つまり、リールを回転させやすければ、
それだけ当たる可能性は高まる訳です。

ただし、この回転のしやすさも
一見しただけでは分かりませんから、
注意しましょう。

パチンコの回転数の狙い目はどこを見ればいいの?

パチンコの回転数の狙い目となるのは
「回転のしやすさ」ですが、
これを見るには実際に打ってみるのが
一番です。

まずは1000円だけ打ってみて、
あまりにリールが回らないようなら
台を変えてみる方法もあります。

あるいは、他の人のプレイを
観察するのもアリです。

ただし、実際の回転のしやすさは
打つ人の実力等にも影響されるため、
そんな敏感に分かるものでもありません。

その多くは、何となく回りにくいなと感じ、
そして台を変えているのが実情です。

言い換えれば、多少の慣れが
必要かもしれません。

最初は勉強代も必要なものですが、代わりに
ビギナーズラックが期待できるかも
しれませんから、まずは何も考えずに
楽しむのも手ですよ。


パチンコの回転数の信頼性はどのくらいなの?

パチンコの回転数そのものの信頼性は、
普通に問題ありません。

セロであれば誰も打っておらず、
200なら他の誰かが確かに
200回転させた結果になります。

回転数と大当たりの確率は
リンクしていませんが、ひとまず
数字そのものは信頼できますから、
安心しましょう。

ちなみに、回転数と大当たり確率は
リンクしていないからこそ、特に初心者は
「見ない」のも一つの手段といえます。

どうしても気になるなら朝一から
打ちにいけば、全ての台が
回転数ゼロですから、良いかもしれません。

そして自分なりの見極め方が見えてきたら、
改めて回転数で台を選びましょう。

パチンコは回転数以外に時間によっても当たりが異なる?

パチンコでは、確かに時間によって
当たりやすさが異なるように
感じることもありますが、ハッキリ言って
そんな事はありません。

時間によって当たりやすさが
異なることはなく、またそのような
操作もできません。

そう感じる時間帯があるなら、
単にたまたまでしょうね。

強いて言えば、やはりお客さんが多い
時間帯だとハズれも多い反面、当たる人も
多いはずですから、総じて
勝ちやすそうに感じがちです。

このため、平日や日中よりは、
夜間や休日のほうが勝ちやすいと
感じてしまうかもしれませんね。

ちなみに確率収束の理屈も、
一日では特に影響がありませんから、
気のせいと考えておきましょう。


パチンコの他にスロットにも回転数はあるの?

パチンコ店にはスロットもありますが、
こちらにも回転数はあります。

ただ、パチンコとは違って現在の機種には
「ウェイト」と呼ばれる
「遊戯を制限する機能」があり、
連続でのプレイはできません。

ちなみに1時間あたり、
約800回が限度となっています。

ただ、回転数と当たり確率は
特に関連しておらず、また
回転させるほどに当たりやすくなる点は
パチンコと同じです。

どうにもパチンコで負けが続いている時には
気分転換にパチスロの方で遊んでみるのも
ありかもしれませんね。

気になる方は動画もどうぞ。

まとめ

今回の記事では、
パチンコの回転数の狙い目について

  • 回転数は関係ない
  • 回転のしやすさは重要
  • 実際に打って試す
  • 回転数の信頼性は確か
  • 時間による差はない

とお伝えしました。

つい気になる気持ちは分かりますが
特に存在しない以上、
一つ考える事が減ったと考えた方が
ラクになれるのではありませんか。

それよりも「面白そう」で台を選び
パチンコを楽しんでいきましょう。

なお、ホルコンが気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒パチンコのホルコンの仕組み!スタッフが使用してる道具の秘密とは?

パチンコ業界も進みましたね。

未分類



 

konkatsufpをフォローする
パチンコキングダム