パチンコの税金はいくらから?勝ったお金は税の対象になるのか調査!

パチンコで大勝した時などは本当に
嬉しいものですが、ふと
「税金はいくらからかかるのだろう?」
と気にした事はありませんか。

稀に競馬などで大勝した人の税金ニュースを
見かけますから、同様にパチンコの場合は
どうなのだろう、いくらからだろうと
気にする声をたまに聴きます。

税金を支払わなければならないのに
放置していると、最悪なことになる
可能性もありますから注意が必要です。

そこで今回は、パチンコにおける
税金はどうなっていて、いくらから必要かを
お伝えします。

あなたのパチンコ生活に、
お役立て下さいませ。


パチンコで勝つと税金はかかるの?

そもそもですが、日本では基本的に
全ての利益に対して所得税という税金が
かかります。

そしてこれは、
パチンコであっても同様です。

ただ同様ではあるものの、一部の
パチプロのような方を除いて基本的に
パチンコはトータルで言えば
負けてしまうギャンブルになります。

このため、実質的に一般の方が普通に
遊ぶ分には、特に税金のことは
考えなくて問題ありません。

とはいえ、あなたの実力が高まってきて
勝ちが積もるようになると、お店だけでなく
税務署からも目をつけられるでしょうから、
注意は必要です。


パチンコで税金がかからないケースとは?

パチンコで税金がかからないケースは、
シンプルに「一年で考えたら負けの状態」
です。

所得税とは利益に対して税金がかかります。

このため利益が出ておらず、
負けている状態なら税金は不要です。

明確な統計がある訳ではありませんが、
ほとんどの人が該当するでしょう。

そもそも大抵の場合、パチンコに
いくら使っていくら利益を出したかなど、
誰も明確な数字など記録していません。

店側が一定の証明書を
出したりすることもありません。

このため、パチンコに係る
税金については、うやむやのまま
結論が出ていないのが実情です。

パチンコで税金がかかるのはいくらから?

パチンコで税金がかかる場合は、
一時所得または雑所得として
見なされます。

そして低い方の雑所得ならば、
年間で利益が20万円を超えると
税金が必要です。

大抵の人は該当しないでしょうが、
雑誌に載るような有名パチプロの方は
しっかり確定申告しているといいます。

ただし、あくまで「年間で」です。

偶然にも一日で20万円勝っても、
次の機会に負ければそれだけ
利益は減ります。

そもそも、最近のパチンコ機種は
射幸心を煽ることを制限され、
昔ほど一日では勝てなくなりました。

普通の人なら、特に
気にしなくていいかもしれません。


パチンコの税金はいつからかかるの?

パチンコの税金に限らず、
所得税は1月1日から12月31日までの間に
発生した利益が対象になります。

また利益とは、収入から
経費を差し引いた額です。

パチンコの負け分を
経費にできるか否か自体、まだ
明確なものはありませんけどね。

このため理屈の上では、例えばたまたま
普段はパチンコを打たない人が
12月31日にだけ打って20万円以上を勝てば、
確定申告が必要です。

ただ、年中打つ人なら計算など
していられませんし、たまにしか
打たないなら税金など考えませんから、
あまり意味はないかもしれません。

パチンコで税金が発生するほど大勝ちする可能性はある?

パチンコで税金が発生するほど
大勝する可能性は、ゼロではありません。

最近はホルコンで出玉を管理されていますし
台も射幸心を煽ることを制限されていますが
それでもゼロとは言えないでしょう。

毎日1万円勝って年で365万円の
勝ちという人もいるかもしれません。

しかし、それでも可能性は限りなく
ゼロに近いかもしれません。

だから、競馬や競輪などと違って
税務署も黙認している可能性が高いです。


パチンコで税金がかかるときの対応とは?

仮にパチンコで税金がかかるほどの
大勝をした時は、素直に
確定申告すれば良いだけです。

普段、確定申告をしていない方には
苦痛に感じるかもしれませんが、
最近はパソコンで誰でもできます。

そして、利益の一部を税金として納めれば、
それで税金関係は終了です。

ただ先ほども触れた通り、ほとんどの人は
税金がかかるのか否かも分からない
可能性が高いといえます。

よっぽど目立つ人でなければ、税務署でも
確認のしようがないでしょうね。

パチンコで勝った金額の確定申告は必要なの?

少なくとも確定申告の必要があるのなら、
必要ないとは言えませんし、
パチンコであっても変わりません。

納税は国民の義務ですからね。

実際にいくら納めなければならないかは
ケースバイケースですが、少なくとも
利益以上にはかかりませんから、
安心しましょう。

もっとも、建前上のパチンコ店は
「出玉を景品と交換しているだけ」です。

一般景品と交換したなら利益と
見なせない可能性もありますから、
本人にも税務署にも
難しい問題かもしれません。

まとめ

気になる方は動画もどうぞ。

今回の記事では、
パチンコの税金はいくらからかを
年間20万円以上の利益が出たら、
とお伝えしました。

もっとも、ほとんどの人は
自分の勝敗を分かっていません。

普通に遊ぶ分には、税金は特に気にせず
パチンコを楽しみましょう。

なお、特殊景品の価値が気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒パチンコの特殊景品の種類について!景品の価値はいくらになる?

色々ややこしいですね。

未分類



 

konkatsufpをフォローする
パチンコキングダム