パチンコの規制で勝てない?法律の影響で当たりづらいのか徹底調査

パチンコの新しい規制が始まったことで、
以前よりも勝ちにくくなったという声が
多く聞こえるようになりました。

特に不満が大きいのが
獲得できる出玉が少ないなど、
リターン面で物足りなさになります。

本当にパチンコは規制の影響で
勝ちづらくなってしまったのでしょうか?

どのような規制内容が実施されたのか、
その内容を探っていくとともに
当たりにくくなったのかどうかに
迫っていきましょう。


パチンコの規制で勝ちにくくなっているのは本当なの?

パチンコ業界では
様々な規制が施行されていますが、
その中でパチンコ台に関する規制は
打ち手にとって大きな問題となりました。

大当たりで獲得できる出玉が減り、
連チャン性能も低くなるなど、
勝ちにくい状況が出来上がっています。

勝ちにくくなったから
辞めたという人も少なくないですが、
どのような変化があったのでしょうか?

大きな影響を与えた
パチンコ業界の規制を紹介していきます。

1.開発&設計 に関するルールの改定

パチンコとスロットは決められた
検定試験をクリアしなければ、
パチンコ店に並ぶことはありません。

パチンコでは具体的に
以下のような性能でなければならず、
規制以前との違いと比較して紹介します。

・大当たり確率1/399→上限は1/319まで
・確変継続率は最大65%まで
4時間での勝ち額は5万円まで

新基準機とも言われており、
それまで設置されていたマックスタイプから
性能が著しく下がってしまいました。

短時間で大勝ちできたマックスタイプでしたが、
新基準機ではそれが不可能になっています。

ハイリスクローリターンとも言われ、
打ち手からは不満が噴出した部分でした。

2.イベントの禁止

「7の付く日はアツい!」など、
広告規制が始まるまでパチンコ店は
様々な謳い文句で集客をしていました。

いわゆるイベント日と呼ばれるものですが、
次第にエスカレートして毎日のように
イベントを開催している店舗もあったほど。

実際に毎日イベントを
開催していたかもしれませんが、
ほとんどがガセイベントばかりでしたので、
警察は誇大広告として大きな問題にしました。

その結果、「〇〇がアツい!」と
特定日や特定機種を連想させる文言の広告は
掲出できないという規制が実施されることに。

さらには新台入れ替えに関する告知もできず、
新台導入当日以降からの告知に限られます。


3.健全な遊技を進める運動の活発化

近年では稀に見る規制ラッシュで、
パチンコ業界は存続の危機とまで
言われるようになりました。

これは警察や政府が
パチンコ業界の健全化を求めた結果で、
決して悪意があっての規制実施ではありません。

パチンコが原因で借金問題や自殺者が増え、
何よりパチンコ依存症の人が多いことが
規制強化の発端とも言えます。

ギャンブル依存症の数は世界一とされ、
街中に乱立するパチンコ店が
大きな原因だとも言われています。

そのためパチンコを
より遊技として健全なものにしていくため、
警察主導で様々な取り組みが行われ、
それが規制の強化へと繋がりました。

パチンコで勝つための攻略法はないのか?

規制が強化されて以降は、
パチンコで勝てる見込みが
少なくなったかもしれません。

当たってこそ楽しめるパチンコですし、
勝てるからこそ面白いのがパチンコでしょう。

楽しむためには勝つことが前提ですが、
そのためにパチンコの攻略法がないのかと
調べたことがある人がいるかもしれません。

しかし残念ながら、
パチンコに確固たる攻略法は存在しておらず、
広告などで目にするのは全て詐欺となります。

攻略法や必勝法は存在しませんが、
勝ちに近づく方法はいくつかありますので、
自分に合った立ち回りを見つけてみてください。

⇒パチンコのグラフの見方!勝てる波の攻略の仕方について徹底解説!


パチンコ台のなかには比較的勝ちやすい遊技台もある?


出典:https://pachiseven.jp/

パチンコを打っていると
勝ちやすい台はないのか
考えることもあるでしょう。

それはパチンコ店が
メイン機種として扱っている台が該当し、
他の台よりも回しやすい傾向にあります。

パチンコはヘソで抽選を受けなければ
大当たりの可能性がありませんので、
抽選機会を増やすことによって、
大当たりに近づいていきます。

実際に多くの人が着席している人気台は
ドル箱が多く積まれて賑わっており、
実際に打てば人気の理由が分かるでしょう。

・CR真・北斗無双
・CRF戦姫絶唱シンフォギア
・海物語シリーズ

これらの機種は、
いわゆる人気機種と言われている台です。

全国で導入されている機種ですので、
見かけた時にはぜひ打ってみてください。

まとめ


出典:http://sir777.com/

パチンコ台に関する規制が実施されたことで、
以前よりも勝ちにくくなった状況になったのは
間違いない事実となります。

しかしその中でも機械の特徴を理解して、
自分なりに工夫して立ち回れば、
勝ちの可能性を少しでも上げることができます。

好きな台を打つのではなく
人気機種や看板機種を打つことで、
可能性はさらに上がっていきます。

勝ちにいきたいなら
徹底して勝ちにこだわって行動すべきで、
出玉性能が落ちた現状であっても、
十分に勝ちにいくことができます。

また負けた時は
気持ちを切り替えることが大切ですので、
翌日以降に打つ時は新鮮な気持ちで
臨むことも大切なことになります。

⇒パチンコに規制がある理由は?法律を設けているワケについて調査!

未分類



 

川端光明をフォローする
パチンコキングダム