パチンコで右打ちの意味とは?左打ちとの違いについての基礎知識!

パチンコは基本的に盤面中央にある
ヘソを狙って打つものですが、
大当たりをすると右打ちの指示が出ます。

機種によっては左打ちのままで消化しますが、
現行の多くの機種が右打ち指示を出し、
次の大当たりへと導いてくれます。

しかし普段何気なく
左と右を打ち分けていますが、
この2つには何か違いが
あるのでしょうか?

今回は右打ちをする意味やその理由、
いつ右打ちに変えればいいのかなどを
詳しく説明していきます。


パチンコで右打ちって何なの?


出典:https://pachist.jp/

右打ちはハンドルをいっぱいに捻って、
玉を盤面右側へと打ち出すことです。

一般的に大当たりや確変・時短の消化で
右打ちをすることになりますので、
次の大当たりを待つ状態
言ってもいいでしょう。

一方で左打ちは
通常時に大当たりを
待つ状態のことを指します。

海物語シリーズなど左右の打ち分けが
必要ない機種が一部ありますので、
基本的には通常時は左打ちで
消化することになります。

パチンコの右打ちと左打ちの違いとは?

海物語シリーズなど一部機種を除いて、
近年の機種は右と左の打ち分けが必要です。

その両者はいったい
どのような違いがあるのでしょうか?

どんな機種が右打ちをする必要があるのか、
またいつ右打ちに切り替えればいいのかを
以下で詳しく紹介していきます。


1.遊技台に指示が出る


出典:https://pachiseven.jp/

右打ちをするタイミングは決まっていて、
一般的に大当たりや確変・時短突入で
左から右打ちに変えることになります。

そのため通常時で大当たりをすると、
画面に右打ちをするよう指示が出て、
大当たりが始まるようになります。

また大当たり終了後は、
確変・時短に突入するとそのまま
「右打ち継続!」などと
ナビを出してくれるはずです。

2.通常は左打ち


出典:https://amusement-japan.co.jp/

もし通常時に右打ちをすると
どうなるのでしょうか?

基本的に通常時ではヘソに玉を入れて
大当たりを抽選させる必要があり、
そのために左打ちをしなければなりません。

しかし右打ちをすると
大当たりの抽選を受けられないため、
よっぽどのことがなければ損をするだけです。

そのため通常時に右打ちをすると、
機械がエラーを感知して
「左打ちに戻して下さい」と
大音量で警告音が鳴ります。

警告音がなり続けると店員も不審に思い、
周りの人たちにも迷惑がかかりますので、
通常時は左打ちで紹介してください。

3.タイミングによって打ち方が変わる(左⇒右)


出典:https://www.pachinkovillage.com/

右打ちに切り替得るタイミングは、
基本的に大当たりや確変・時短に
突入した時と決まっています。

近年では大当たりを
右打ちで消化するのが一般的で、
ハンドルを右いっぱいに
捻るだけで問題ありません。

大当たりが終了しても、
そのまま確変・時短を右打ちで消化するため、
ハンドルもそのままの状態で大丈夫です。

そして時短が終了すると、
画面には「左打ちに戻してください」と
指示が出るようになっていますので、
ヘソに玉を入れて大当たりを目指しましょう。


初心者でも右打ちのタイミングは分かる?


出典:https://loohcs.jp/

左打ちと右打ちの2種類があって、
初心者の人は難しいと
感じるかもしれません。

しかし近年のパチンコ台はユーザーに
画面表示や音声でナビを行いますので、
不安に感じる必要はないでしょう。

図柄が揃うと「右打ち!」と
画面と音声で案内しますので、
その指示に従って打つだけで
問題なく遊技ができます。

また時短が終了して通常時に戻っても、
「左打ち!」と画面・音声で案内しますので、
その内容に従うだけで大丈夫です。

下記の動画ではパチンコの遊び方について
紹介したものを紹介しておきます。

大手パチンコ店が作成した動画ですので、
とても丁寧に作りこまれていますよ。

パチンコ台の指示通りに打てば問題はない!


出典:https://pachist.jp/

近年のパチンコは初心者に
優しい作りになっていますので、
基本的に画面や音声に従って
打つだけで問題なく遊べます。

戦姫絶唱シンフォギアをはじめとした
特殊なスペックを搭載した機種でも、
しっかりと画面上に遊び方が表示されます。

また台間POPや小冊子もありますので、
不安があれば予め読んでおくといいでしょう。

画面の内容に従って
打ち進めれば損をすることはありません。

それでも不安があれば店員に聞いてみて、
少しでも余裕をもって遊技ができるように
気になる点を解消しておくといいでしょう。


まとめ


出典:https://www.yane.me/

パチンコの左打ちと
右打ちの違いについて説明しました。

近年は右打ちで消化するタイプが多く、
これによって様々なゲーム性を
持つようになりました。

シンプルに確変がループするタイプがあれば、
確変中に出玉が少しずつ増えるタイプなど、
豊かなバリエーションが実現しています。

機種スペックについて考えると
とても難しいことばかりですが、
基本的に画面の指示に従えば、
何ら問題なく遊技ができます。

そのため違いが分からないといって
一つも不安になる必要はありません。

⇒パチンコの電チューの意味とは?遊ぶ前に知っておきたい遊技台の基礎

別の記事では、
パチンコの電チューについて
まとめたものがあります。

右打ちで消化していると、
電チューに玉を入れて大当たりを狙いますが、
これはどういう意味があるのでしょうか?

右打ちに深くかかわっている部分ですので、
合わせてチェックしてみてくださいね。

未分類



 

川端光明をフォローする
パチンコキングダム